うきうきピアノ楽譜.com

クラシック音楽をメインに無料楽譜を提供しています!

【無料楽譜】ショパンのワルツ集

【無料楽譜】ショパンのワルツ集

ショパン ワルツ top_001

ショパンのワルツ 一覧

ショパンのワルツ集には19の曲が存在します。
第1~13番までは作品番号が存在しており、以降第14~19番は遺作として知られています。
軽快で小犬の走り回る様子が思い浮かぶ「小犬のワルツ」は特に有名ですが、
その他の曲目も優美さ華麗さを持ち合わせており、聴き手に楽しさと高揚感をもたらします。

曲名 調性 作品番号 難易度
ワルツ 第1番「華麗なる大円舞曲」 変ホ長調 Op.18 6(中級)
ワルツ 第2番「華麗なる円舞曲」 変イ長調 Op.34-1 6(中級)
ワルツ 第3番「華麗なる円舞曲」 イ短調 Op.34-2 5(中級)
ワルツ 第4番「華麗なる円舞曲」 ヘ長調 Op.34-3 6(中級)
ワルツ 第5番「大円舞曲」 変イ長調 Op.42 7(上級)
ワルツ 第6番「子犬のワルツ」 変ニ長調 Op.64-1 6(中級)
ワルツ 第7番 嬰ハ短調 Op.64-2 6(中級)
ワルツ 第8番 変イ長調 Op.64-3 6(中級)
ワルツ 第9番「別れのワルツ」 変イ長調 Op.69-1 5(中級)
ワルツ 第10番 ロ短調 Op.69-2 4(中級)
ワルツ 第11番 変ト長調 Op.70-1 5(中級)
ワルツ 第12番 ヘ短調 Op.70-2 5(中級)
ワルツ 第13番 変ニ長調 Op.70-3 5(中級)
ワルツ 第14番 ホ短調 遺作 6(中級)
ワルツ 第15番 ホ長調 遺作 5(中級)
ワルツ 第16番 変イ長調 遺作 5(中級)
ワルツ 第17番 変ホ長調 遺作 4(中級)
ワルツ 第18番 変ホ長調 遺作 5(中級)
ワルツ 第19番 イ短調 遺作 3(初級)

※難易度は「G.Henle」の評価を参考にしています。

ショパンのワルツ 解説・楽譜

ワルツ 第1番 Op.18
「華麗なる大円舞曲」

ショパン ワルツ 第1番_Op.18

ショパンが2度目のウィーン訪問時、当時彼が21歳(1831年)の時に作曲されたワルツです。
「短い序奏」「小さな5つのワルツ」「短いコーダ」で構成されます。
ショパンのワルツの中で最も規模が大きく、舞踏会用として実用性が高い作品です。
明るく、極めて華麗な曲想、バレエ音楽「レ・シルフィード」にも用いられています。

調性 変ホ長調
演奏時間 4:30~5:40
難易度 6(中級)
楽譜LINK 無料楽譜
(Chopin waltz No.1 Op.18)

ワルツ 第2番 Op.34-1
「華麗なる円舞曲」

調性 変イ長調
演奏時間 4:00~4:50
難易度 6(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.2 Op.34-1)

ワルツ 第3番 Op.34-2
「華麗なる円舞曲」

ショパン ワルツ 第3番_Op.34-2

ワルツの第3番は、1831年にウィーンで作曲、ディヴリー男爵に献呈された作品です。
物憂い雰囲気が支配する暗い曲想、ワルツには異例の「レント」の速度を採用されています。
第1番・第2番の軽快で快活なワルツに反して、重苦しく気鬱な情景はまるでショパンの心に潜む苦悩の心が込められているようです。

調性 イ短調
演奏時間 4:20~5:50
難易度 5(中級)
楽譜LINK 無料楽譜
(Chopin waltz No.3 Op.34-2)

ワルツ 第4番 Op.34-3
「華麗なる円舞曲」

調性 ヘ長調
演奏時間 2:10~2:50
難易度 6(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.4 Op.34-3)

ワルツ 第5番 Op.42
「大円舞曲」

調性 変イ長調
演奏時間 3:20~4:30
難易度 7(上級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.5 Op.42)

ワルツ 第6番 Op.64-1
「子犬のワルツ」

ショパン ワルツ 第6番_Op.64-1「子犬のワルツ」

かわいらしい小犬が軽快に走り回る姿が想像できます。
この曲はショパンが愛したジョルジュ・サンドが飼っていた小犬が、自分のしっぽを追いかけはしゃぎ回っていた様子を表現したものと言われています。
左手の3拍子と右手の軽快な旋律をリズミカルに跳び跳ねるように演奏してみましょう。

調性 変ニ長調
演奏時間 1:40~2:30
難易度 6(中級)
楽譜LINK 無料楽譜
(Chopin waltz No.6 Op.64-1)

ワルツ 第7番 Op.64-2

ショパン ワルツ 第7番_Op.64-2

有名な「子犬のワルツ」と同時期に作曲された曲、
子犬のワルツの明るいイメージとは対照的な一面があり、メランコリックでやるせない詩情感が漂います。
ポーランドの代表的舞曲であるマズルカ的な要素も感じられ、ショパンの曲らしい優美で味わい深い作品に仕上がっています。

調性 嬰ハ短調
演奏時間 3:00~4:00
難易度 6(中級)
楽譜LINK 無料楽譜
(Chopin waltz No.7 Op.64-2)

ワルツ 第8番 Op.64-3

調性 変イ長調
演奏時間 3:00~4:00
難易度 6(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.8 Op.64-3)

ワルツ 第9番 Op.69-1
「別れのワルツ」

調性 変イ長調
演奏時間 3:00~4:40
難易度 5(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.9 Op.69-1)

ワルツ 第10番 Op.69-2

調性 ロ短調
演奏時間 3:00~4:50
難易度 4(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.10 Op.69-2)

ワルツ 第11番 Op.70-1

調性 変ト長調
演奏時間 1:40~2:20
難易度 5(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.11 Op.70-1)

ワルツ 第12番 Op.70-2

調性 ヘ短調
演奏時間 1:40~3:30
難易度 5(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.12 Op.70-2)

ワルツ 第13番 Op.70-3

調性 変ニ長調
演奏時間 2:30~3:40
難易度 5(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.13 Op.70-3)

ワルツ 第14番 遺作

1829年作曲、1855年出版された三部形式の円舞曲、
おどおどと不安を煽る導入、中間部は華やかで美しくうっとりとした旋律が流れるように続きます。
コーダは華々しく散り去るように幕を閉じます。演奏には高い技巧と瞬発力が求められられます。

調性 ホ短調
演奏時間 2:20~3:40
難易度 6(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.14 posth)

ワルツ 第15番 遺作

調性 ホ長調
演奏時間 2:00~2:20
難易度 5(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.15 posth)

ワルツ 第16番 遺作

調性 変イ長調
演奏時間 1:20~2:00
難易度 5(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.16 posth)

ワルツ 第17番 遺作

調性 変ホ長調
演奏時間 1:40~2:20
難易度 4(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.17 posth)

ワルツ 第18番 遺作

調性 変ホ長調
演奏時間 2:30~3:00
難易度 5(中級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.18 posth)

ワルツ 第19番 遺作

調性 イ短調
演奏時間 1:50~2:20
難易度 3(初級)
楽譜LINK 準備中[近日アップロード予定]
(Chopin waltz No.19 posth)
  • 2024年6月4日、記事内容を更新