うきうきピアノ楽譜.com

クラシック音楽をメインに無料楽譜を提供しています!

ショパン ノクターン(夜想曲) の難易度・解説

ショパン 夜想曲 top_001

ショパン ノクターン(夜想曲)一覧

ショパンのノクターンは全21曲。
1830~1849年のショパンが20~39歳の時期に作曲されています。
情感を大切に描かれる美しい旋律が特徴です。

曲名 調性 作品番号 難易度
ノクターン(夜想曲) 第1番 変ロ短調 Op.9-1 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第2番 変ホ長調 Op.9-2 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第3番 ロ長調 Op.9-3 7(上級)
ノクターン(夜想曲) 第4番 ヘ長調 Op.15-1 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第5番 嬰ヘ長調 Op.15-2 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第6番 ト短調 Op.15-3 5(中級)
ノクターン(夜想曲) 第7番 嬰ハ短調 Op.27-1 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第8番 変ニ長調 Op.27-2 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第9番 ロ長調 Op.32-1 5(中級)
ノクターン(夜想曲) 第10番 変イ長調 Op.32-2 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第11番 ト短調 Op.37-1 5(中級)
ノクターン(夜想曲) 第12番 ト長調 Op.37-2 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第13番 ハ短調 Op.48-1 7(上級)
ノクターン(夜想曲) 第14番 嬰ヘ短調 Op.48-2 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第15番 ヘ短調 Op.55-1 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第16番 変ホ長調 Op.55-2 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第17番 ロ長調 Op.62-1 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第18番 ホ長調 Op.62-2 6(中級)
ノクターン(夜想曲) 第19番 ホ短調 Op.72-1 5(中級)
ノクターン(夜想曲) 第20番 嬰ハ短調 遺作 5(中級)
ノクターン(夜想曲) 第21番 ハ短調 遺作 5(中級)

※難易度は「G.Henle」の評価を参考にしています。

ショパン ノクターン(夜想曲)の難易度・解説

ノクターン(夜想曲)第1番 Op.9-1

ラルゲット、6/4拍子、3部形式で構成、一見冷たく寂し気な導入、夜の静寂と安らぎの心情を素直に表現した作品となっています。
ノクターンの先駆者フィールドの作品を連想させる表現が見え隠れします。

調性 変ロ短調
拍子 6/4拍子
演奏時間 4:50~5:50
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第2番 Op.9-2

ショパン 夜想曲 第2番_Op.9-2

ショパンのノクターンの中で最も有名な曲と言っても良いでしょう。
鮮やかで心が晴れるような美しい旋律が特徴、
ロンド風形式、アンダンテ 12/8拍子で構成されます。
この曲は1830~1831年に作曲され、ピアノ製造業者でありショパンの友人マリー・プレイエルの妻に捧げられた作品です。

調性 変ホ長調
拍子 12/8拍子
演奏時間 4:00~4:50
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第3番 Op.9-3

典型的なサロン音楽、アレグレットの付点リズムによる6/8拍子、3部形式で構成されます。
優雅で甘美な旋律から始まりその甘い表情は続きますが、中間部はロ短調に移り変わり、劇的で険しい表情を見せます。主部の再現後は美しく煌びやかなコーダで幕を閉じます。

調性 ロ長調
拍子 6/8拍子
演奏時間 5:40~7:10
難易度 7(上級)

ノクターン(夜想曲)第4番 Op.15-1

ショパン 夜想曲 第4番_Op.15-1

1830~1831年に作曲された夜想曲、ピアニストのフェルディナンド・ヒラーのために作られた曲です。
3部形式、アンダンテ・カンタービレ、4/3拍子で構成され、美しく流麗な旋律から始まり、中間部は激情的で嵐のような曲調に変化します。
対照的な二つの場面をメリハリ付けて演奏してみましょう。

調性 ヘ長調
拍子 3/4拍子
演奏時間 4:00~5:00
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第5番 Op.15-2

ノクターンの中で最も美しく甘美な曲と言っても過言ではない。それだけ情緒溢れる感性が旋律の中に込められています。
ラルゲット、2/4拍子、3部形式の構成で書かれており、
主旋律の装飾音は単なる装飾ではなくて旋律の中に包含して音色に深みを与えています。
中間部は独創的なドッピオ・モヴィメント、まるで心の奥底に潜む不安を掻き立てるように豹変するテンポ、後に第一部が回想し、長大なコーダで曲を締めくくります。

調性 嬰ヘ長調
拍子 2/4拍子
演奏時間 3:10~4:00
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第6番 Op.15-3

調性 ト短調
拍子 3/4拍子
演奏時間 3:50~5:00
難易度 5(中級)

ノクターン(夜想曲)第7番 Op.27-1

調性 嬰ハ短調
拍子 4/4拍子
演奏時間 4:20~5:30
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第8番 Op.27-2

調性 変ニ長調
拍子 6/8拍子
演奏時間 5:20~6:50
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第9番 Op.32-1

調性 ロ長調
拍子 4/4拍子
演奏時間 4:00~5:40
難易度 5(中級)

ノクターン(夜想曲)第10番 Op.32-2

調性 変イ長調
拍子 4/4拍子
演奏時間 4:20~5:40
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第11番 Op.37-1

調性 ト短調
拍子 4/4拍子
演奏時間 5:00~7:10
難易度 5(中級)

ノクターン(夜想曲)第12番 Op.37-2

調性 ト長調
拍子 6/8拍子
演奏時間 5:20~7:10
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第13番 Op.48-1

調性 ハ短調
拍子 4/4拍子
演奏時間 5:10~6:30
難易度 7(上級)

ノクターン(夜想曲)第14番 Op.48-2

調性 嬰ヘ短調
拍子 4/4拍子
演奏時間 5:30~7:40
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第15番 Op.55-1

調性 ヘ短調
拍子 4/4拍子
演奏時間 4:20~5:40
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第16番 Op.55-2

調性 変ホ長調
拍子 12/8拍子
演奏時間 4:00~5:40
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第17番 Op.62-1

調性 ロ長調
拍子 4/4拍子
演奏時間 5:50~8:10
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第18番 Op.62-2

調性 ホ長調
拍子 4/4拍子
演奏時間 5:20~7:20
難易度 6(中級)

ノクターン(夜想曲)第19番 Op.72-1

この曲は1827年ショパンが17歳の時の作品、ちょうどワルシャワ中学校を卒業した時期に作曲されています。
3部形式で構成され、アンダンテ、4/4拍子で切なく抒情的な旋律が響き渡ります。この曲は生前に発表されず、ショパン没後6年過ぎた1855年に出版されています。

調性 ホ短調
拍子 4/4拍子
演奏時間 3:20~4:30
難易度 5(中級)

ノクターン(夜想曲)第20番 遺作

ショパン 夜想曲 第20番 遺作_002

映画「戦場のピアニスト」の冒頭で流れる曲として有名です。
切なく悲愴的な曲想、4小節の序章に続いて、左手の和弦的な伴奏に乗って美しく抒情的なメロディが流れます。
この曲を聴いていると、暗闇の中に散りばめられた星の輝き、そして夜の静けさを想わせる、いかにも夜想曲らしい印象を与えますが、
実はこの曲は、もともと「夜想曲(ノクターン)」の題名では出版されていません。
発見時「アダージョ」という題名で残された楽譜でしたが、1875年の出版時には曲想からよりふさわしい「夜想曲(ノクターン)」という題名に差し替えられた経緯があります。

調性 嬰ハ短調
拍子 4/4拍子
演奏時間 3:30~4:30
難易度 5(中級)

ノクターン(夜想曲)第21番 遺作

調性 ハ短調
拍子 4/4拍子
演奏時間 2:20~3:40
難易度 5(中級)
  • 2024年7月14日、記事内容を更新